【 美術部 】

学展入賞者も数多く輩出するクラブ

□□ 活動内容 □□

顧 問: 宮崎哲生  森田和昌

和気あいあいとした雰囲気のなか、創作を通じて感性を磨き、豊かな人間性を養うことが目標です。
週4日の活動日にはデッサン・水彩・油彩・造形・陶芸など、個人で活動しています。また休日には
井の頭公園などに出かけてデッサンしたり、菅生の裏山で採れた粘土質の土で陶芸にいそしむ生徒
もいます。夏休みには白樺湖で合宿を行い、感性に磨きをかけます。その成果が学展に現れ、これ
まで多くの入賞者を輩出してきました。2〜3月に部展を青梅市立美術館で行い、1年間の集大成とし
て多くの家族や友人に好評です。また、毎年美大・芸大を目指す生徒がいて、顧問から熱心な指導も
受けられます。

□□ 活動場所・時間 □□

活動場所:第1美術室 
活動時間:週4日 16:00〜18:00 朝練習なし



sumple

■ -- Information -- ■
【2016年度】
□ 5月 新入生歓迎スケッチ会(昭和記念公園)

□ 8月 白樺湖合宿

□ 8月 第66回学展作品出品(東京都美術館)
審査員賞(渡辺彩光) 入賞(山本真梨子) 賞候補2名

□10月 菅生祭校内展示

□ 3月 部展(青梅市立美術館)

□